小松菜奈にスキャンダル

女優
スポンサー広告

芸能ニュースが飛んだ!

今日のラジオで、早朝に、菅田将暉に恋人が出来たニュースが飛び込んできた。お相手は、女優の小松菜奈であると。ショックである。まず、何がショックかと言えば、「菅田将暉に恋人!」というスポーツニュースの記事らしいのだが、私としては、「小松菜奈に恋人!」という記事にしてもらいたかった?エえー、そこ??そうご指摘する方は多いだろう。女性にしては、菅田将暉ファンも多く、ショックを受けている方もさぞや多いだろう。しかし、ここは、個人的に、小松菜奈を主語にして欲しかった。何故かって、正直言って、若手女優の一番の推しメンであるからであります。まあ、彼女を推す少ない男性ファンの一人であるからであります。勝手だよね。ショック!!

しかし、そこは冷静になろう。二人の共演映画について、それなりにトレースはしておこう。

菅田将暉と小松菜奈の共演映画を全てまとめる!CMやキスシーンも! | ホットワードブログ
2020年3月20日、俳優の菅田将暉さんと女優の小松菜奈さんの熱愛が発覚しました!   人気沸騰中のお二人の熱愛発覚に、もう大混乱!サラッと言っちゃうあたりもカッコよすぎないか??   菅田将暉さんと …

菅田将暉

菅田将暉も若手の映画俳優としては、私はそこまで好きではないが、かと言って、そこまで嫌いではない。何故なら、結構良い演技しているもんね。映画好きの私としては、俳優の彼の演技を否定はしない。何とも言えない不良性を秘めた男を演じさせたら、ナカナカのものである。実は、小松菜奈と共演した最初の2本とも彼のこの不良性が爆発していて、かなりのものでした。

小松菜奈

ミステリアスな女優として、「渇き」で本格的にデビューした。二面性のある不良性を持つ女子高生を初めてなのに演じきった。そこから、あれよあれよと沢山の映画に出演している。ファッションモデルとしての方も人気。このあたりに関しては、私のブログでも追っているので、是非見て下さい。特に、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」「坂道のアポロン」「恋は雨上がりのように」は必見ですね。おススメ。彼女の美しさが際立っている。「沈黙ーサイレンスー」にキリシタンの娘モニカとしてハリウッド映画デビューもしている。女優として、かなりのレベルの演技者として私は位置付けている。

私も、彼女をかなり女優として、チェースしていたなぁ。この記事数をみると。

https://xn--eck2cqb1aq2ef0l2gi.com/ぼくは明日、昨日のきみとデートする/

https://xn--eck2cqb1aq2ef0l2gi.com/小松菜奈には負ける/

https://xn--eck2cqb1aq2ef0l2gi.com/恋は雨上がりのように/

https://xn--eck2cqb1aq2ef0l2gi.com/小松菜奈は女神/

まだまだ記事はありますが、それは、次のブログの中にあります。

面白い映画・小説・漫画ハードボイルドライフ
人生のためになる映画と小説と漫画と俺の何か

ディストラクション・ベイビーズ

ディストラクション・ベイビーズ 特別版(2枚組)[Blu-ray]
http://distraction-babies.com/

菅田将暉は準主役で、小松菜奈はキャバ嬢役で、拘束から解放されて菅田将暉に対する怒りの罵声と蹴りが凄かったことを覚えている。当然ながら、小松菜奈のキャバ嬢は美しく、それだけでも観る価値はあるが、とにかく若者の暴力映画としては面白い傑作ものだとは思っています。主役の柳楽優弥のモンスター級の暴力性のもとでは、二人の暴力性はやや弱めに見えたが、ナカナカのものでありました。必見の価値ありです。

体を張った演技で女優魂を見せた小松菜奈(映画「ディストラクション・ベイビーズ」から)
出典:(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎が共演する映画『ディストラクション・ベイビーズ』が、本日5月21日から公開された。本作は、愛媛県松山市を舞台に、無作為なストリート・ファイトに明け暮れる主人公・芦原泰良(柳楽優弥)と、泰良の“強さ”と“狂気”に惹かれていく高校生・北原裕也(菅田将暉)の危険な遊びを…
出典:(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

溺れるナイフ

溺れるナイフ コレクターズ・エディション(2枚組) [Blu-ray]

主役級での二人の映画の出会いは、「溺れるナイフ」ではないか?と思います。この映画は漫画の映画化で、なかなか面白いストーリーでした。マンガでは、二人の出会いから愛が結ばれ歳を取るまでの大変長い人生の物語です。

溺れるナイフ コミック 1-17巻セット (講談社コミックスフレンド B) コミック (紙) – 2014/2/13

ジョージ朝倉の少女漫画である。大変長い漫画。破裂寸前の十代のこころと、剥き出しの刃物のような青春の情景を多彩に描かれ、伊豆と思わしき場所であろう浮雲町の海と山と村の風習が相俟って、大変出来栄えの良い映画になっています。コウ役の菅田将暉と夏芽役の小松菜奈の愛の軌跡が胸をキュンとさせます。やはり、現実でも、恋人になるべくなった二人なのでしょうかね。

画像3
出典:(C)ジョージ朝倉/講談社 (C)2016「溺れるナイフ」製作委員会
[フォトギャラリー]ドキッ!小松菜奈&菅田将暉のラブな瞬間がお披露目!映画『溺れるナイフ』フォトギャラリー (7/8) - シネマトゥデイ
出典:(C)ジョージ朝倉/講談社 (C)2016「溺れるナイフ」製作委員会
映画『溺れるナイフ』 公式サイト 監督/山戸結希 原作/ジョージ朝倉|TOP
破裂しそうな10代の恋と衝動を描いたベストセラーコミック待望の映画化!小松菜奈、菅田将暉W主演、重岡大毅(ジャニーズWEST)、上白石萌音という最旬キャストの発表に、「このキャスティング、この実写映画化は奇跡!」とSNSを中心に話題沸騰!監督は、日本映画界最注目の新鋭・山戸結希。

コメント

タイトルとURLをコピーしました