アウトドア

飯能河原デイキャンプ装備編⑤:テント

まったり過ごすデイキャンプに必要不可欠な大事な装備品の王道は、実は、ソロテントだったりして。デイキャンプにテントを加えた俺の経験は、これ。
アウトドア

飯能河原デイキャンプ装備編④:アウトドアチェア

まったり過ごすデイキャンプに必要不可欠な大事な装備品って何だ。それは、やはり、座椅子系のアウトドアチェアであろう。これに尽きる。
人生

大市民を読み解く①:柳沢きみお

柳沢きみおの漫画『大市民』は今の時代でも、男の生き様にとって、参考になるところが多い。蘊蓄エッセイ集でもあるのだ。こだわりの男のダンディズム。ビールは上手し!!
睡眠

永遠に眠っている

ショートショート。永遠の睡眠と存在価値の哲学的なお話?眠りと人間はこれからどうなっていくのだろうかね。
ショートショート

浜辺に下りていく人

トワイライトゾーン。これは本当の話だろうか?不思議な世界は実に身近にあったりして。
ショートショート

海辺の家

男が情けないのか。海辺の家が悪いのか。浜辺は浸食されて、潮風は吹き、時間は流れ、そして、人は変わっていく。ただ、それだけのこと。
ショートショート

取調室

取調室というショート・ストーリー。そして、SF。刑事と浮浪者と管理官。意識の転換と犯罪。
エッセイ

軽い話から思うこと

僕等の意思決定と行動はどんなところから発生してくるの?それを客観的に把握するのにはどうすれば良いの。軽い話をする人は軽いか?先入観と直感とバイアス。行動経済学から学ぶ。人の見極め方。
アウトドア

飯能河原デイキャンプ装備編③:クッカー

飯能河原で焚火のデイキャンプ。装備編の第3回目は、クッカー編だよ。初心者ってのは、どうやって食事や飲み物を作るんだい。メスティンやクッカーはどうするんだい。安物買いの銭失いってことも?
アウトドア

飯能河原デイキャンプ装備編②:焚火台

飯能河原で焚火のデイキャンプ。装備編の第2回目は、焚火台。王者ピコグリルに挑むのはどれか。コスパが良く質も高くてスタイリッシュで長持ちなのは。

谷川俊太郎恋愛詩③:ハードボイルド詩集館

谷川俊太郎の詩で恋愛系でそして「ひらがな詩」になった作品の中で一番輝いている詩は、多分、この詩集「みみをすます」の中の「あなた」だろう。
アウトドア

飯能河原デイキャンプ装備編①:バックパック

飯能河原で焚火のデイキャンプ。今回は装備編で、第1回目はバックパック用のリュックとして優れものだった「NEW ERA(ニューエラ) キャリアパック ブラック 11404494」について。色々な用途に使えますね。
タイトルとURLをコピーしました