2020-02

ハードボイルド

向井潤吉:ハードボイルド美術館

「草屋根の家」の美しい姿を追い続けた画家が、古きよき民家を求めて北海道から九州まで日本各地を旅して出会った風土や人々。「民家の向井」と呼ばれた画家、向井潤吉は「二十世紀」と同時に生まれ、戦後の高度成長と並行して活躍した。
タグ・ホイヤー

タグ・ホイヤー(時計)と映画

スポーツの世界と切っても切ることの出来ない関係にある時計が、タグ・ホイヤーである。全世界のプロサッカー関係やF1レース関係など、タグ・ホイヤーがスポンサーになっているケースが極めて多い。ここでは、映画とタグ・ホイヤーの時計に限定して、みてみます。
ハードボイルド

田中一村:ハードボイルド美術館

奄美大島のゴーギャン。田中一村に触れる。孤高の天才画家。生涯最後の絵を描くため50歳で奄美に渡り、無名のまま69歳で亡くなった。
ハミルトン

映画とハミルトン時計とプレゼント

映画に出てくる時計が気になる。そこで、映画の時計をメーカーごとに見て考えてみた。なんてたって、映画のカッコイイ主人公の腕には、必ず、時計があったからね。まずは、ハミルトンの時計について、書いてみた。
丸山健二

小説家丸山健二の庭

丸山健二の庭。孤高の作家。ハードボイルドな存在。丸山健二の物凄い庭作りを知ることで考えてみたこと。Monoから離れて、モノの良さを知る。自分の周りに草花を植えることで知る永遠の命。
セイコー

セイコーと映画とギフト(1)

日本を代表する時計メーカー「セイコー」の時計と映画のコラボレーション。結構新しい映画から見ていこうではないか。色々な映画でセイコーがフューチャーされている。
シングル・モルト・ウィスキー

シングル・モルト・ウィスキー

アイラ島には、7つの蒸留所があり、そこで作られているのが次の7つの シングル・モルト・ウィスキーだ。村上春樹の「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」を読み、この7つのウィスキーを飲んでみよう。
オメガ

オメガ(OMRGA)と映画とギフト

オメガと言えば、007ジェームズボンドと切っても切れない。そして、つい最近、オメガが映画「女王陛下の007」公開50周年記念モデルを製作、7007本限定で発売と、また、話題をさらったのだ。しかし、近頃は、映画「ファーストマン」でわかるように、オメガのみがNASAの有人宇宙飛行任務に時計を提供し続けています。
プレゼント

ロレックス(ROLEX)と映画とギフト(その1)

なんてたって、凄いのは、ロレックスという会社自体が有名な映画監督と映画にコラボしているのだ。それもアカデミー賞級なのだ。映画界をバックアップしているという事実が凄い。なので、ここはこれらの監督と作品とロレックスをクローズアップしていこう。
パソコン問題

テーマ変更で死亡

私のブログ「ハードボイルドホッパー」のテーマをTwenty Seventeenからコクーンに変更させてから、カーソルポインターが飛ぶ 。1ページの画面の修正の下までいくと、画面の上に勝手にカーソルが飛び、記事エントリー画面が見れないし、打てない。何だりゃ、こりゃぁ。松田優作状態だ。
ハードボイルド

「面白い映画・小説・漫画ハードボイルドライフ」 ブログとのコラボ・ブログがこれです。

面白い映画・小説・漫画ハードボイルドライフとモノ知り映画・小説・漫画(Mono Mania)の2つのブログ。2つのブログ作成の想いは次のような点にあります。僕らにとっての癒し・孤独・絆・善と悪・愛・生などである。これらを映画・小説・漫画と自分の関係から、解き起こしていきます。
ホアキン・フェニックス

ジョーカー

バットマンの悪役ジョーカーを知ろう。孤独だが心優しい主人公がどうして、悪人ジョーカーになっていったのか?アメコミで映画で人気ビランのジョーカーの真実とは?
タイトルとURLをコピーしました