メスティンに目覚める

アウトドア
スポンサー広告

ハンゴウ

メスティンという言葉を知っているかい?私は実はつい最近まで知らなかったのである。それは、昔の言葉で言えば、飯盒(ハンゴウ)のことなのである。そう、飯盒炊飯の飯盒である。昔の昭和の小学校なんかでは、キャンプなどをしたこともあるだろう。


ロゴス 兵式ハンゴウ 81234000

今はそんなこともないのかな?その時に使っていたのが、このコテコテに強面の飯盒なのである。そう、大変に、ミリタリーなグッズなのであるよ。コロナ禍なので、近場にチョットした小旅行を続けていくことの延長に、焚火があって、当然焚火をすれば、食事を作ることにもなって、それで、ネットやYouTubeを通じて、ソロキャンプに必要なグッズとしての必須アイテムの中にこの「メスティン」があったのである。ハンゴウはいつの間にか、より作りやすく持ち運びやすいメスティンにトランスフォーム(変形)していたのであったのだよ。

メスティン

そうか、知らない間に、キャンプの必須用具であったハンゴウはメスティンに進化していたのであったのだな。そういうことを知らなかった自分に驚きであった。大学時代に山に登っていたこともあるのに、それを知らなかった俺。こういうことがあるんだな。知らないモノがあり、それが実は大変に世間的に人気で広まっていることを。全くの驚きである。


trangia(トランギア) メスティン TR-210 【日本正規品】

ところで、このメスティンであるが、ナカナカ優秀で持ち運び便利で、今では、これを昼などの弁当箱にしているということでもある。それもナカナカの趣向だなと思う次第。

近頃二度ほど、隣りの県の河川キャンプサイトまで、冬の真っただ中、一人で電車に乗って、バックパックで焚火に行ってきたのだけれど、このメスティン君は大変に有意義に活躍してくれたのである。無洗米を2合持っていきご飯を炊いたのだが、焚火でも上手に美味しく作れたのである。2回目には、缶詰の焼き鳥を入れてご飯を炊いたら、これも美味しく出来上がったのである。素晴らしい。

その時に使ったメスティンは、上記のトランギアやミリキャンプのメスティンではなく、100円ショップのダイソーの500円メスティンであったのである。なんという、コストパフォーマンスの良さか。なので、このメスティンに関しては、メスティン料理と称して色々な料理の紹介があるのである。

メスティン料理

今流行りのソロキャンプやゆるキャン△やソロ焚火ストでなくても、日常の生活においても、十分に使えるメスティン料理のレシピ集や動画が結構出回っております。

メスティンBOOK

スウェーデン発の万能クッカー・メスティン愛好家のみなさんに贈る『メスティンBOOK』。 最初から最後までぜーんぶメスティン!の一冊です。メスティン入門者でも大丈夫。 「今さら聞けない、メスティン超基本編」で懇切丁寧に由来から使い方までを解説します。 マニアの方は「カスタム」編で、新しいメスティンの世界を堪能ください。 レギュラーメスティンだけでなく、ラージメスティンのレシピ集があるのも要注目です。 また、本書取材陣がメスティンの故郷・スウェーデンのトランギア社を探訪したルポもぜひご一読を!

内容説明

メスティンマスターブック

手軽に本格的なキャンプ飯を調理できるメスティン。本書では、この万能器具の基本的な使い方、メンテナンス方法、厳選した48種類のレシピを掲載。レシピは「炊く・煮る・蒸す・燻す・焼く」といった調理方法別に分類し丁寧にわかりやすく解説。各レシピの熱源を「固形燃料とガス」の2種類で表記しているため、アウトドアだけでなく家庭で調理する場合にもバッチリ対応。まさに”痒いところに手が届く”そんな1冊になっています!!

[主なレシピ]
●カレーパエリア
●カラフル蒸し野菜
●キムチ鍋
●レタス入り酸辣湯ラーメン
●アクアパッツア
●鮭のホイル焼き
●なすの簡単ラザニアetc…

ダイソーメスティンで1週間生活。

ダイソーメスティン料理に関してのYouTubeなら、これが良いね。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

焚火とメスティン料理のコラボ。当分、これだね。癒しになる美味しさぜよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました