2020-12

哲学

焚火をしてなにも考えない哲学

焚火をして何も考えない哲学が、そこには、きっと、ある。人間の五感が研ぎ澄まされる。至福の時間。
タイトルとURLをコピーしました