飯能河原デイキャンプ装備編①:バックパック

アウトドア
スポンサー広告

デイキャンプ初心者

コロナの中で、なるべく人との接触を避けて、それでいて、チョットした旅行にもなって、気分良くソロでの癒しを受けることが出来るのには何があるかなと考えたら、やはり、焚火しかないでしょうということで、俺は、またしても、自分の住処から北上して北の埼玉に行くことにしたのである。この間の晩秋に、越生でそれこそチョットしたバーベキューと焚火をしたことで、昔の若い時を思い出した俺は、焚火に行くことを再度計画することにしたのである。

世界無名戦士廟:俺の小旅行
自分に自信がなくなった時があると、俺は小旅行に出かける。今回は、結果、越生という町に辿り着いた。その町にあった『世界無名戦士廟』に驚く。貴重な出会いであった。

それならば、近場で、焚火の出来るスポットということで調べたりしていたところ、世界中から国内まで一人旅で旅行慣れしている友人が教えてくれたのが、この『飯能河原』であったのである。彼も焚火をする時が決まれば、来るというので現地集合を約束することにしたのであった。有難いよな。ソロで旅行して、どんな場所でも行ける無敵の男が近くにいるということはね。

問題は装備なのである。今回は、焚火がメインのデイキャンプになるのだが、これは、焚火デイキャンプが決まってから、色々と揃えたのであった。だが、継続して趣味的にこの焚火を続けていくかは心もとないので、なるべくチープにしていこうということで、頼ったのはネットとYouTubeのデイキャンプとソロキャンプと焚火関係テーマを結構観まくったのでありました。

今回は、デイキャンプに行くための初心者装備品についてのことからです。

まずは、電車で行くので、当然ながら、バックパックのリュックの選択になります。装備の中で一番重要な要素になりますね。今回はこれについてです。全集中して、ニューエラのバックパックについて書きました。このリュック、気に入りましたので。第1回目のデイキャンプ初心者装備品については、『NEW ERA(ニューエラ) キャリアパック』のみの記載となります。

NEW ERA(ニューエラ) キャリアパック ブラック 11404494

俺は、今回、今までに何回かの4泊~5泊の国内旅行で結構重宝してきた『NEW ERA』の黒のバックパックにしました。このリュック、重量は1000グラム弱ですが、なんてたって、35Lの大容量でかなりモノを詰められるんです。凄いです。さすが、NEW ERAだね。それで、俺は、結構、焚火デイキャンプ用に色々と装備品を集めたのだけれど、全て収納できてしまったね。当たり前かもしれないけど。

そして、電車に乗っても全く問題なしですね。これからアウトドアに行ってきますぜって感じでもなかったし。さり気なく、次の街まで行ってきますぜって感じでしたね。そうなんだよね。都会でも田舎でも使えてしまうアーバンリュックであるのだよ。

俺は、これをどこで知ったかというと、かなり前に、中国地方の鳥取や広島に旅に行った時に、MONOMaxという付録付きのMONOに関してはかなり目利きな雑誌で知って購入したのでありますね。

そもそも、ニューエラはニューヨークを本拠地に置くメジャーリーグベースボールの唯一の公式キャップの製造メーカーなのであり、1920年創業の歴史ある老舗のくせに、若者にはストリートファッション・アーバンファッションの人気ブランドなのだ。このバックパックだって、実は、野球選手(メジャーリーガー)の帽子を運ぶためのキャリアパックであったのであるよ。それがいつの間にか、若者に受け、旅行やアウトドアのツールになったのだ。俺も使ってみてわかるんですが、実用的で絵になるし効率的なデザイン機能だし結構強固に作られているし、買って使って、本当にお得だったなと感じた商品だなと思いますね。

とにかく、バックの中のポケットがなり充実しているところ。アウトドアにもかなり使えるね。色の黒いところも、ハードボイルドで大好き。実際には近くで見ると、濃い緑のミリタリー調が黒と一緒にデザインされていて、シックなのよ。

とにかく、街でも山でも海でも、色んな用途で使えてしまうバックパックという感じがするね。1つ持っていれば、オールマイティーなグッズじゃないでしょうか。お薦めですね。大学生とか、クラブとか旅行とかキャンパスとか、色々なシーンで使えるね。

そして、そこまで高くない。ここ、決め手でしょう。多分、作りがしっかりとしているので、長持ちしますよ。雑に扱っても、大丈夫ですね。

NEW ERA(ニューエラ) キャリアパック ブラック 11404494

ミリタリー要素を多く取り入れながら、都市生活にマッチするようハイクオリティなデザイン性をキープ。17インチPCを収納できるクッション性に優れたポケットを装備。サイドポケットやカラビナ用ストラップなどスペック満載。

サイズ:約W34×H50×D17cm (前ポケットマチ:約9cm)
ショルダー長さ:約48~93cm
重量:約930g

商品内容

飯能サイトで焚火を始める俺NEW ERAのリュックと焚火台とイスとか。初心者なりに。

街でも十分に使えるリュック。容量の大きいところが良い。何でも運べる。


デイキャンプの装備品として紹介しましたが、デイライフのお供として有用な機能を発揮するリュックだと思います。是非、リュック・バックパックに悩んだら、選択肢の1つとして考えて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました