2020-10-22

タイムパラドックスと私

タイムパラドックスと私。ある無名の人の詩。それなりに、心が痛む。何故か、切ない。だから、ここに残す。
タイトルとURLをコピーしました